ICTを活用し、人々の暮らしを照らし続ける、宮城県仙台市のIT企業「ナナイロ(旧社名Sunnyday)」

フィードバランサー

フィードバランサー(Feed Balancer)は、北里大学 獣医学部 動物飼育管理学研究室が企画、設計をおこない、当社ナナイロが開発、保守している飼料設計アドバイスシステムです。

このフィードバランサーは、母牛と子牛に最適な飼料設計を支援するスマートデバイス(スマートフォン、タブレット)向けのアプリです。

フィードバランサーは下記のストアで入手できます。

App Store
https://apps.apple.com/jp/app/id1550047838

Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.nanairo_inc.feed_designer

フィードバランサーの必要な操作は2ステップだけとなります。

  1. 牛のデータを入力
  2. 飼料の種類、給与量を入力

この2ステップの入力だけで、養分充足率をレーダーチャート表示します。このレーダーチャートを確認しながら飼料給与量を増減させて、グラフのバランスを調整し、理想的な給餌を実現できます。

飼料は、乾草、サイレージ、濃厚飼料など249件の情報が利用可能です。養分要求量は、日本飼養標準 肉用牛(2008年版)に基づいており、飼料成分は、日本標準飼料成分表(2009年版)に基づいております。

このアプリの開発の背景や目的、操作方法などの詳細については、以下のサイトを参照下さい。

北里大学発ベンチャー ライブストックジャパン合同会社
https://livestockjapan.com

牛の飼料設計フィードバランサーのフライヤー画像

PAGETOP
Copyright © 2012-2022 株式会社ナナイロ(旧社名Sunnyday)- 仙台のIT企業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.